色々な工夫で節電できる洗濯機ガイド

色々な工夫で節電できる洗濯機ガイド

憧れのドラム式洗濯機はエコ家電

我が家の洗濯機は結婚する時に買ったものをずっと使っていました。結婚して16年が過ぎようとしていたある日、突然ぴたりと洗濯機がうごかなくなってしまったのです。洗いやすすぎまでは普通に稼働していたのですが脱水にさしかかったときに急に動かなくなったのです。とうとう買い替える時がきたのかという嬉しさと、早急に新しいものが手元に来なければとても困るという不安が頭をよぎりました。平日だったので主人は仕事でしたし、ひとりで慌てて電気屋さんに向かいました。

16年前に買った頃とは違い、今ではエコ家電という言葉が世間をにぎわせています。洗濯機を買い替えるとなってまず考えたのは節水や節電のことでした。昔と違い今の家電は本当に光熱費を抑えたものが多いです。ただ主婦として憧れのドラム式だけは絶対にゆずれませんでした。まさかこんな急に洗濯機を買い替える事になるとは思っていなかったので何の下調べもないままに電気屋さんに行き、店員さんと選ぶことになりました。節水節電ともに16年前のものよりはどの洗濯機もすぐれているとのことでしたのであとは値段との相談でした。結局いままで使っていた洗濯機と同じメーカーのものでドラム式のもの、節水に力をいれている機種に決まりました。びっくりしたのは使い始めてからの光熱費です。節水どころいか電気代も全く違うのです。今それを使い始めて半年ほど経ちますが私なりにとても気に入っています。無理に古い家電を使い続けるよりも新しいものに買い替えて光熱費を抑える大切さを知りました。

Copyright (C)2017色々な工夫で節電できる洗濯機ガイド.All rights reserved.