色々な工夫で節電できる洗濯機ガイド

色々な工夫で節電できる洗濯機ガイド

エコ家電の洗濯機を選ぶときは消費電力と使用水量を確認!

エコ家電を買うときについ気にするのは消費電力の事ばかり、家電でエコというと電力の事だけのように感じますがそれは違います。家電によっては電力以外のエコにも注意して購入するべきです、たとえば洗濯機の場合ですと洗濯するときに使うのは電気だけでしょうか?洗濯には水が必須です、つまり消費電力ばかりがエコな製品を選ぶのではなく、使用水量にもキチンと目を通す事が大事です。今の洗濯機は乾燥機の機能もついている物が多いですが、その乾燥機の機能によって使用水量も変わってきます。ヒートポンプ式といわれる機能の場合、乾燥させる時に水は使いませんがヒーター式の場合は冷却用水を使うので使用水量はなるべく抑えられている物がいいですね。

エコ家電を買うときに注意したいのが、消費電力ではなく消費電力量を確認することが大事です。消費電力量は洗濯機を使ったときに必要になる電気の総量になります、こちらを確認しないと実際に使ってみて予想と違う電気代にショックを受けることになりかねません。もちろんこの数字も大きいほど電気代がかかります、消費電力量と使用水量の2つの項目を確認して購入することが大事になります。他にも購入するときにチェックしておきたいのが、所要時間と清音性についてになります。所要時間は忙しい主婦によっては必ず確認しておきたいですね、エコにばかり気を取られて時間がかかってしまうのは避けたいですね、清音性についてはデジベルという項目をみればわかります。小さいお子さんがいるお宅や夜に洗濯機を使われる場合は目を通しましょう。主なものとしていくつかあげてみましたので参考にしてみて下さい。

Copyright (C)2017色々な工夫で節電できる洗濯機ガイド.All rights reserved.